Home » 705SCのカタチ » 705SCを活用する » 電池の持ち

電池の持ちを伸ばす

ソフトバンク705SCの電池について。

この携帯電話に使われている電池は、3.7V 880mAhと前機種の804SSと同じ容量です。しかし掲示板を見ていると、前機種(804SS)の時より電池が持たないという書き込みが多いように思います。
804SSは他機種に比べて良いとは決していえないものの、そこまで電池の持ちが悪いとは思いませんでした。

705SCの電池の持ちが悪い原因の一つはサブディスプレイがない事かなと思います。そのために、メールや不在着信の有無を確認するのにわざわざメインディスプレイを表示させる必要があります。これが電力を使っています。 また、bluetoothやmicroSDが付いたこと。これらは結構な電力を使っているようでどちらも使った状態にしておくと、はっきりと体感できるくらい、かなり電池の持ちが悪くなります

ということで、電池の持ちを良くする方法について。

ソフトバンク 705SCの電池の持ちを良くする

◎bluetooh必要ないときはoff
  (決定⇒9⇒6⇒1⇒1)
待ち受け状態のときにbluetoothをONにしておくのは無駄なだけですのでぜひともOFFに。

◎microSDカードを抜く
本体メモリだけで130MBと他の機種より大容量ですので、メモリカード自体はデータを写すときとかミュージックプレイヤーとして使う時以外は抜いておくのが良いと思います。

◎ディスプレイの明るさを、やや暗く
  (決定⇒9⇒3⇒6)

この3つをするだけをするだけで、全く違います。電池の持ちが悪いと嘆いてらっしゃる方はぜひやってみてください。

その他の推奨設定

やる価値は低いかもしれませんが、電池のためにやって損はない設定。

○3G・GSM選択は、3G
  (決定⇒9⇒6⇒4⇒1)
○キー操作等の効果音は、なしに
  (決定⇒9⇒2⇒5)
◎壁紙は、FLASHをやめて画像に   (決定⇒9⇒3⇒1)

私の705SCの場合

最初に書いた3つをするだけではっきりと電池の持ちがよくなりました。
といっても、他の携帯と比べると普通かやや悪いくらいですが。

2G⇒3Gになってどのメーカーも、実際の電池の持ち時間は確実に悪化したように感じます。
2G携帯電話から705SCに携帯電話を変えた場合は、激しく電池の持ちが悪くなったと感じるかも。

ちなみに、機種ごとの電池の持ちを比較するなら、待ち受け時間なんかより、通話時間や電池容量が重要と思います。

(以下、06/11/23/追記)

他機種の電池容量

各機種の電池容量一覧です。705SCだけ特に少ないわけではありません。

機種 電池容量
810SH 810mAh
811SH 810mAh
910T 930mAh
810T 880mAh
705P 800mAh
705SC 880mAh
706SC 900mAh

全て3.7Vです。