9月 2006

Monthly Archive

9月28日にSoftBankの記者会見

23 9月 2006 | : SoftBank

9月28日夕方に、ソフトバンクより携帯電話関係の発表があるようです。

16:00
ソフトバンク孫正義社長、記者会見、ボーダフォンのソフトバンクモバイルへの社名変更、ブランド名「ソフトバンク」について(ホテルオークラ東京)

ブルームバーグ・ニュース 1週間の予定(9月22日発表)より引用 http://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=22bloomberg32awi2lxnNTYIo

機種発表は10月2日といわれていますが、9月28日はどんな発表があるんでしょうね。

ちなみに、同日の14:30に中村維夫・NTTドコモ社長、記者会見というのもありますね

sidekick3

22 9月 2006 | : 海外携帯電話

sidekick3

アメリカで売られているスマートフォンです。 Blackberryがややシニア向け、SideKickが若者向けのようです。 どちらもカスタマイズできる範囲を減らして、使いやすくしたスマートフォンです。 こういう普通のユーザでも簡単に使えるスマートフォンが今の日本の携帯にないのは残念ですね。

SideKickに関しては、以下のエントリは必読です。

日本はケータイ(利用)先進国ではなくなったかもしれない
http://www.tarosite.net/2006/08/post_623.html

BlackberryはDoCoMoから発表されましたが、デフォルトでは日本語入力さえまともにできない仕様で売り出すのはどうかなと思います。

SoftBankではHTCのスマートフォン(WindowsMobile)が発売されるので、まずはこれに期待です。 ちなみに、SideKickはシャープ製です。日本でも似たコンセプトの携帯電話を出しませんか?

HSDPA

21 9月 2006 | : SoftBank

総務省からSoftBank/Vodafoneに対して、HSDPAの認可が下りています。 開始日は平成18年10月1日となっています。 DoCoMoは実際に始まるのが遅れましたが、SoftBankはどうでしょうね。

セイコーのHSDPAカード端末というのが、平成18年6月TELECで認可されています。コンパクトフラッシュ型か、PCカード型だと思います。これは、すぐにでも発売できそうですね。 同時期に日本エリクソンも対応端末が認可されていますが、これは一般発売されるのかな。それとも、テスト用なのかな。

また、海外のメーカのHSDPA対応携帯電話はいくつも発表されているのでそれらの発売も期待されます。

PC向けのデータ通信料金は、他社に比べると今でもかなり安いですが、HSDPAでさらに安くなるとうれしいですね。

ところで関東一部でテスト中のSoftBankのホームアンテナはHSDPAにも対応しているのかな。

http://www.soumu.go.jp/s-news/2006/060913_2.html

Vodafone v1210

20 9月 2006 | : 海外携帯電話

1210.jpg

Vodafone UKから10月頃に発売予定のスマートフォンです。 WindowsMobile5.0+AKU2.6です。 今まで出たスマートフォンの中では、もっとも見た目が普通な携帯電話と思います。 できれば画面の解像度はVGA欲しいところですが、2.2インチというサイズなので仕方ないですね。

SoftBankで、スマートフォンでも定額でインターネットができればWillcomから顧客を取れると思うんですけどね。

スペック
海外での発売 2006年10月
通信型式 GSM/UMTS(3G)
OS Windows Mobile 5.0
OS AKU2.6
カメラ なし
CPU 300Mhz Intel CPU
内部メモリ 128Mb ROM, 64Mb RAM
外部メモリ MicroSD
画面 2.2インチ QVGA
Bluetooth 1.2
その他 赤外線、USB

z620

19 9月 2006 | : 海外携帯電話

z620

Samsungの薄型二つ折り携帯電話です。別名がUltra Edition 11.8となっています。 HSDPA対応では世界最薄の11.8mmです。

804SSよりさらに薄くなって、HSDPA対応とはすごいです。

SoftBankから売り出すには良い携帯電話だと思います。 Softbank 706SCは折りたたみといううわさなので、これかなと期待していますがどうでしょう。 Samsungには、z560という折りたたみ携帯電話もありますが、こちらは厚みが16mmとなっています。

スペック
通信型式 GSM/UMTS(3G)/HSDPA
サイズ 103 x 54 x 11.8mm
重さ 96.5g
画面 2.3インチ(QVGA)
サブディスプレイ あり(OLED)
内部メモリ 138MB
外部メモリ microSD
カメラ 200万画素(×3)
bluetooth 1.2
USB 1.1

z720

18 9月 2006 | : 海外携帯電話

z720.jpg

Samsung z720です。Ultra Edition 13.8という別名もあり、HSDPA対応スライド携帯電話です。 Ultra Editionというのは、Samsungが最近売り出しているブランドで、薄いのが特徴です。この携帯電話も13.8mmと804SSよりさらに薄い携帯電話です。

画面が2.1インチ(QVGA)とやや小さいのはスライド式だからしかたなさそうです。 その他カメラが3000万画素で、3倍ズーム付きです。 それ以外は、804SSなど他の機種とほぼ同じ機能です。 ドキュメントビューア、Bluetooth、USB接続、テレビ電話etc… 海外での発売時期は、2006年の第4四半期ということです。

これがソフトバンクから出る可能性はあるのかな。 HSDPA対応携帯電話としてはとても薄いので、気になる機種です。

スペック
通信型式 GSM/UMTS(3G)/HSDPA
サイズ 104.5×51.3×13.8mm
重さ 80g
画面サイズ 2.1インチ(240×340)
内部メモリ 20MB
外部メモリ MicroSD
カメラ 300万画素(AF/×3)、TV電話専用カメラあり
bluetooth 1.2

Z370

17 9月 2006 | : 海外携帯電話

z370.jpg

Samsung Ultra Editionの3G対応ストレート携帯電話です。 SGM携帯電話のSGH-X820(薄さ6.9mm)が3G対応となり、薄さ8.4mmになりました。

カメラ部分がやや分厚くなっていますがこの薄さはすごいです。 コンパクトになったせいでしょうか、液晶画面がいまいちです。1.9インチで解像度が220×176というのは、最近の携帯のほとんどがQVGA(240×360)対応なことを考えると見劣りします。アプリや、WEBなどではこの狭い画面がネックになりそうです。

それ以外の基本的な機能はしっかりしています。外部メモリ(MicroSD)対応、200万画素カメラ等など。

海外での発売時期は、2006年第3四半期の予定です。ソフトバンクからも発売してくれないかな。 大ヒットするかはわかりませんが、preminiやInfobarのように大きな話題にはなると思いますす。

スペック
通信型式 GSM/UMTS(3G)
サイズ 112×50×8.4mm
重さ 71g
画面サイズ 1.9インチ(176×220)
内部メモリ 20MB
外部メモリ MicroSD
カメラ 200万画素
bluetooth 1.2

始まり

17 9月 2006 | : その他

携帯電話のカタチ開始です。

いままでは、804SSのカタチ、805SSのカタチというサイトを作っていましたが、型番ごとにサイトを作ると情報が分散してしまうので、まとめて一つのサイトとして作っていくことにしました。

最新情報は、blogで、まとめ情報は普通のサイトとして作っていく予定です。

これからも、よろしくお願いします。

相互リンク

01 9月 2006 | : その他

その他の相互リンクや関連リンクです。

■相互リンク

■関連リンク