8月 2007

Monthly Archive

805SCが1万4千円値下げ

31 8月 2007 | : 805SC

805SCの値段の話です。

9月1日から805SCのスーパーボーナスでの購入価格が値下げされます。

新規で、毎月580円値下げ、機種変更では毎月600円値下げです。 結構大きな値下げになりました。

新規では、分割支払金が2780円→2200円へ値下げ 特別割引は2200円ですので、いちおう0円携帯電話と呼べるようになりました。

機種変更では、分割支払金が3080円→2480円へ値下げ。 特別割引は2年以上で2200円、1年半以上で2000円、1年以上で1500円、半年以上で1200円です。

↓オンラインショップへのリンクです。

Yahoo!動画がストリーミング対応

31 8月 2007 | : SoftBank

携帯電話向けYahoo!動画が、ストリーミング再生に対応しました。 805SCで見ましたが、たしかにストリーミング再生になっています。

これまでのように全てダウンロードしないと再生が始まらなかったのが、それよりはかなり早く再生が始まるようになりました。 コンテンツキーの取得の画面もなくなったので、待ち時間が減ったのは歓迎です。

ただ、最初の待ち時間が短くなったとは言え、もう少し短くならないかな。また、途中で転送が追いつかなくなるのか、動画再生がしばらく中断することがあります。 このあたりは、機種メーカーに頑張ったらなんとかなりそうかなと思ったり。

920SCですよ

30 8月 2007 | : 920SC

920SCの話です。

ソフトバンクで次に出るサムスンの機種ですが、920SCで確定のようです。 920SCはソフトバンクの秋の新機種の一番手になりそうです。

いままで905SCや910SCがうわさされていましたが、結局920SCになりました。 ネタ元のユーザエージェントを公開しているサイトは、私自身定期的に見させていただいているページです。信憑性は、かなり高いと判断していますので、素直に信用します。

920SCにはどんな機能が付くんでしょうね。わくわくしますね。

SAMSUNGのロゴは必要?

30 8月 2007 | : Samsung

携帯電話のロゴについての個人的な意見の話です。

SAMSUNGの携帯電話のほとんどに、SAMSUNGのロゴが付いています。(707SCには付いていませんでしたっけ)

これって必要なのでしょうか。SAMSUNGという企業名を書いても、日本では携帯電話の価値が上がるとは思いません。SAMSUNGってロゴと名前に、かっこいいイメージはありません。

電子パーツメーカとしてはブランド力がそれなりにあると思いますが、電化製品としての国内でのブランド価値はかなり低いと思います。そのロゴを携帯電話の目立つ位置に書くのは逆効果と思います。

いまは、まだ企業ブランドを前面に出さずに、本体の機能で勝負するべき時期かなと思います。


このロゴが原因で避けている人がいるようです。 薄くてとても気に入ってSAMSUNGの携帯電話の購入を考えても、デカデカとロゴが描かれているので敬遠するようです。

本人が納得しても、周囲から「えー、そんな安物メーカーなんか使ってるんだ。」なんて思われるんなら買うのを敬遠してしまいますよね。

買うのをやめる気持ちには共感できます。


長々と書きましたが、私の意見は、

「今はまだ、SAMSUNG製の薄型携帯電話というより、メーカー不明の薄型携帯電話という方が、良いイメージを持たれます。」

まず、良い性能であることを知ってもらってから、それらの携帯電話がSAMSUNGというメーカが作っている事を知ってもらうほうがいいんじゃないかと。

708SC SIMロック解除

25 8月 2007 | : 708SC

708scカラー

708SCのシムロック解除の話です。

SIMLOCK解除ができるようになったらしいですよ。
また、ヤフオクの値段が上がったり、ebayで転売されるのかな。

解除されないような対策は取れないのかなと思いますが、本来の問題は安すぎる機種代だと思います。


ところで、最近は、ソフトバンクの新規加入キャンペーン金額が増加傾向です。新規加入の場合の実質的な金銭的な負担は減少しています。

スーパーボーナスが始まったころは、長期利用者と短期利用者の不公平を是正する方向でしたが、最近は他社に迎合したのか、新規加入のコストを低下させており、改悪傾向と考えます。

私自身は、通信料と機種代を不公平なく、利用者に負担させるべきだと思います。
長期に同じ携帯電話を使う人は、安く。新規で買う人は機種代をきっちりと払うべきだと考えます。そして、頻繁に買い換える場合は、相応の料金の負担があってしかるべきだと思います。

価格設定が間違っているから、SIMロック解除のメリットがなくならないんですよね。
原価割れしない価格で売っているなら、転売してもうかるはずがありませんし。


だいたい23520円で、携帯電話本体と、基本料2年間で、1?21時まで話し放題サービス付き+販促費を捻出するのは不可能と思います。

ちなみに708SCなら、スーパーボーナス一括で9800円や4200円で手に入ります。
買ってそのままオークションに転売しても儲かります。


ネットを調べたらすぐわかる話なので、隠さず書いてみました。

あなたの知っているSAMSUNGはどんなイメージですか?

16 8月 2007 | : Samsung

私のSAMSUNGのイメージについての意見です。

SAMSUNGが配布しているパンフレットにどんなイメージですか?って書かれていました。
この質問に対して私のイメージを書いてみます。

最近のイメージ

  • 海外ではすごいのかな。
  • 国内では、やっぱりマイナー
  • 海外での薄型テレビのブランド力はすごいらしい
  • 日本では、地上波デジタル非搭載のために全く売れない。
  • PCパーツとしてはそれなりに有名
  • 家電製品としてはマイナー
  • メモリーメーカとしては一流かな
  • SSDはすごい
  • ユーザが少ないし、不安。

過去のイメージで言うと、壊れやすい安い家電商品、サポートなんて期待できない。激安店にある、サポートはないのが当然というようでした。

それから比べるとかなり向上しています。

でも、やっぱり三流メーカーから抜け出せていないように思います。

あなたの知っているSAMSUNGはどんなイメージですか?

13 8月 2007 | : Samsung

samsung SAMSUNGというブランドから何をイメージしますか?

意外と思われるかも知れませんが、SAMSUNGはケータイの世界シェア第3位の企業。と言っても、ピンとこないかも知れませんね。じつは日本のすべてのケータイブランドより世界では売れているのです。その数は年間で1億台以上。10年で100倍の急成長を遂げています。(でも、まだ上がいるわけですから、これで満足しているわわけではありません)。

販売数だけでなく、ブランド力も世界でだんだんと認められてきました。ちなみに、2005年のブランド資産価値は世界20位にランク。LOUIS VUITTON、HONDA、DELLなど、世界有数の企業と肩を並べる存在です。

また、「世界初」のケータイを次々と世に送り出してきたこともあまり知られていないと思います。じつは品質に対する信頼も高く、いま、流行の主流となっているスリムケータイもSAMSUNGが先駆け。 これまで数々の世界最薄ケータイを発表してきました。

英語、中国語、韓国語に対応した簡易通訳や画面表示を日本語、英語、韓国語に切り替えできるトライリンガル表示など独自の機能も充実。もちろん、着うたフルや電子コミックなど、日本で人気のサービスにもきちんと対応しています。

これからは世界だけでなく、日本のみなさんにもSAMSUNGの本当の姿を知っていただきたい。

そのために、あたりまえのことからすごいことまで、どんどんカタチにしていきたいと思います。次のSAMSUNGにご期待ください。


SAMSUNGのパンフレットの引用です。 このパンフレットについて、いろいろと意見を書いていく予定です。

805SCのFLASH対応について

12 8月 2007 | : 805SC

805SCのFLASHについて、シープさんから貴重な情報をいただきました。

対応形式は、Flash lite 1.1で、残念ながら2や3には非対応のようです。

それから電波状況を示す値がちょっと違うかもしれないとの事です。

GetSignalLevelで取得できる値が以下のようになっているようです。 待ちうけを作る方は参考にしてください。

アンテナ4本 80
アンテナ3本 60
アンテナ2本 40
アンテナ1本 20
圏外 0

シープさんthanks

シャープ VS サムスン

08 8月 2007 | : Samsung

シャープが、アメリカでSamsungを訴えました。

内用は、サムスンが、シャープの液晶関連の特許を侵害しているって事です。 本当かどうかは裁判が進まないとわかりません。

ちなみに、訴訟の原因となった特許侵害の製品に、アメリカでのサムスンの携帯電話も含まれています。 シャープが主張している、勝手に使われた特許は以下になりますが、これだけ読んでも素人にはよくわかりませんね。

<訴訟の対象となっているシャープ保有の米国特許>
第4,649,383号 : コントラストの優れた画像表示を実現するLCDの駆動方法。
第5,760,855号 : 対向電極と接続する静電気対策用の配線を備えた液晶表示装置。
第6,052,162号 : 画素内の光利用効率を向上させる電極配置構造を有する液晶表示装置。
第7,027,024号 : 表示品質を向上させるLCDの駆動装置
第7,057,689号 : 位相差補償により広視野角を実現する光学フィルムを備えた液晶表示装置。

Samsung SGH-P520

08 8月 2007 | : 海外携帯電話

p520.jpg(12288 byte)

Samsungの海外向け携帯電話の話です。

SGH-P520は3G非対応のGSM携帯電話ですが、スペックがすごいです。 タッチスクリーンで、ぴったりクレジットカードサイズ。

小さいもの好きとしてはiPhoneと同じくらい魅力的です。

さらに、iPhoneやPRADAケータイより小さいのに、赤外線・bluetooth・無線LAN・300万画素カメラと機能が詰め込まれています。

薄さは8.4mmと708SCとほぼ同じ。いままでのSamsungの携帯電話は薄いといってもカメラ部分が盛り上がっていましたが、この携帯電話は完全フラットです。

サイズは112.4mm×50.4mm×8.4mmで、サイフにも楽に入りそうです。

p520-2.jpg(5737 byte)

以下にスペックを書きますが、すごくないですか?

  • GSM 900/1800/1900
  • 88x54x8.9mm
  • 102g
  • TFT 240x320pixels
  • Touch Display
  • 960mAh Talktime 3.00hours
  • 300万画素カメラ
  • テレビ電話
  • USB
  • 赤外線
  • Bluetooth
  • WirelessLAN
  • UPnP
  • Memory 50MB
  • microSD(T-Flash)

1 / 212