12月 2007

Monthly Archive

SGH-V820

31 12月 2007 | : 820SC

820sc_fcc1

SGH-V820こと、820SCの詳細がだんだんとわかってきました。

未発表機種ですが、FCCとBluetooth認証を通過していますので、確実に発売されるはずです。

デザインは、折りたたみ型で、上下に少し丸みをあるデザインになっています。

サイズは実測で、約48×100mm。厚さは13?18mm程度。驚くほどの薄さはないようです。

GSM・HSDPA対応です。

bluetoothは2.0/2.0+EDRと言うことで高速通信ができます。また、A2DPにも対応しています。ハンズフリー通話や、音楽をワイヤレスで聴くのは問題なくできます。

820sc_fcc2

921SC(ネタ)

31 12月 2007 | : 921SC

Touch921SC

未発表機種の921SCのネタ画像です。2chで見つけました。 単に、920SC画面に、F700の画像を貼り付けて、カメラを3.2Mに書き換えた画像ですが、楽しませていただきました。

一応スペックは、

  • 3.2 Megapixel AF Camera
  • Yahoo!keitai
  • Fullbrowser
  • S!Appli
  • 1seg
  • QRcode
  • Bluetooth
  • UMTS 2100/GSM 900/1800/1900
  • Croix Touch UI
  • 2.8inch WQVGA(272X480) 有機EL Touch screen (26K)
  • 52×101.5×17.3mm,123g

「Croix Touch UI」って書いているあたりが、詰めが甘いなと思ってしまうのは私だけ?

イーモバイルの隠し事

29 12月 2007 | : 709SC, その他

emobile

イー・モバイルで、障害を隠蔽されちゃった話です。

このサイトの趣旨とは関係のない話ですので、興味のない人はスルーで。

emobileに、長期間の通信障害がありました。

2007年4月からイーモバイルのデータ通信が特定の場所で使えない問題がありました。 その場所はイーモバイルの電波状態は良く、接続はできます。 しかし、yahooのトップページの表示さえできずに、データ通信が途絶えます。

私がしばしば使う場所なのでイーモバイルに問い合わせをしたのですが、この障害が直るのに8ヶ月間かかりました。

今回の件について、イーモバイルからの障害の発表は全くありません。また、今後もこの障害については公開するつもりがないようです。

同じ問題をかかえてらっしゃる方がいるかもしれませんので、書いておきます。 何かの参考になればと思います。

イーモバイルは、サービスはすごく良くて速くて安いのに、こんなサポートじゃ顧客が離れてしまうと思います。せっかくの新しい携帯会社なのに残念です。


●電話対応

電話は10回以上しましたが、遅々として対応が進まず。

一番最初は最初は困っていることを伝えても、「電波を示す緑ランプが付いていて接続までできるなら、イーモバイルには問題ありません」で調査もしてもらえず。

サポートには、いろんな事を言われ、あきれることも多々。言われた言葉の中から一部を書きますと、

  • 「屋内での使用は一切サポートしません。」
  • 「前回電話でお伝えした障害の原因は、一般のお客様には伝えてはいけない情報でした。」
  • 「障害は、委託しているバックボーンの会社の問題ですので、当社の障害ではありません。」
  • 「それについては、(サポートの)上司に言っても、たぶん無理と思います。」
  • 「基地局については、個人情報保護条例のため何もお伝えできません。」
  • 「(サポート)問題は前回の電話で解決したと聞いておりますが。」「(私)いや全然変わってませんが」「(サポート)こちらの記録はそうなっていますが」………
  • 何か質問すると「確認するのでしばらくお待ちください」で、5分以上保留が普通です。これが連続で5回続く事もたびたび。

●メール対応

イーモバイルがメールで送ってきた回答の一部を引用します。

──────

発生時期は恐れ入りますが解析不可能でございます。

──────

また、障害が発生した日時につきましては、 お客様よりご申告いただきました、10月23日から とのことで確認されております。

──────

障害状況復帰には、時間がかかる可能性がございます。 ご迷惑をおかけすることとなり、大変申し訳ございませんが、 今しばらくお待ちの上、接続状況をご確認くださいますよう お願い申し上げます。

──────

12/26に設備修復作業実施済みでございますので、 接続状況のご確認をお願いいたします。

──────

障害の出ているエリアについてのご質問ですが、 無線電波の性質上、エリアを算出するのは困難なため 誠に申し訳ございませんがご案内ができかねます。 また、「一部のお客様」というご案内については、 「障害が起きたエリアのお客様」という意味あいでございます。

──────

まず、ネットワークのバックボーンがADSLという当初のご案内は 撤回させていただきます。正しくは基地局が不安定な状態であった ということでございます。 誤ったご案内を差し上げましたことをお詫び申し上げます。

──────

最後に、障害を公表していない理由についてのお問い合わせですが、 公表するか否かにつきましては、基地局の不安定さの度合い、 その調整の度合いにより、公表しない場合がございます。

──────

その他何かご不明な点がございましたら、 イー・モバイル カスタマーセンターまでお気軽にお問い合わせください。 今後ともよろしくお願いいたします。

(省略や、順番の入れ替えを行っていますが、内容には相違がないはずです。公的回答をお願いしますって事で頼みましたので、転載OKと判断しました。また、メールに転載禁止の表現はありませでした。)


●障害について

私の想像では、今回のトラブルは、「ADSLのバックボーンが原因で、2007年開局当初から12月まで、ずっと障害があった」と思っています。電話サポートでは、一度この回答をしてくださいました。イーモバイルはこの問題を隠したいのか、公的には上記のようなメール回答になっています。

以下のような症状があったら今回の事を想定して問い合わせるのが良いと思います。

  • 接続ができずにエラー619が頻発する。
  • 接続できても、全く速度が出ない。
  • すぐ切れる

イーモバイルの公式回答は、「2ヶ月間以上の障害はあったが公開するほどの事ではない」という結論でした。

これが正しいかどうか一般ユーザである私にはわかりませんが、障害は直りましたし、この結論を受け入れて終わることとします。すごく、疲れました。

805SC修理行き

29 12月 2007 | : 805SC

filmcable

私の使ってる805SCが壊れちゃいました。

昨日話題にしていたスライド部分です。

最初は通話の音が聞こえなくなりました。その後から、スライドすると、画面が激しく点滅したり、決定キーが使えなくなっちゃって、修理行きに。

スライドすると、カシャカシャって音がなるので、 中のフィルムケーブルが切れたんでしょう。

805SCは古いスライド機構を使っているようですが、耐久性テストは十分やったのかな。 たとえば、ノートパソコンのthinkpadは、3万回の開閉テストを行っているようですが、サムスンは何回やってるんっでしょうね。

しばらくは708SC使うことにします。 修理が遅いという噂のあるサムスンですが、はたして何日かかるんでしょう。

920SCのスライド機構

28 12月 2007 | : 920SC

920sc_back

サムスンは、スライド型携帯電話で、世界シェアNo1です。

サムスンは、世界で多種類のスライド型携帯電話を販売しています。

ところが、705SC・709SCのスライドは、片側が1?2mm程度、浮いている(ずれている)のが普通でした。シェアNo1なのに、この程度のレベルかと思ってしまいました。

それが805SCは少し変更されました。スライド時にガタガタすることはなく、709SCよりスムーズに動くようになりました。スライド動作はよくなった一方で、犠牲になったものが多かったようです。 まず、このモデルは後ろから見るとスライドのシリンダー棒が見えます。銀色の金属が見えるのはかなりかっこ悪いです。さらにこの棒のせいで画面の横サイズがかなり制限されていたようです。

これじゃ進化とはいえません。

次に出る新機種の920SCでは、後ろから見ても棒なんて見えません。綺麗に処理されています。さらに、スライドの質感もしっかりとしています。歪みもありませんし、悪くないです。 3分程度実機を触らせていただきましたが、スライド機構はかなり進化したと思います。

Samsungの未公開サイト

26 12月 2007 | : Samsung

サムスンの携帯電話関連の未公開サイト情報です。

とりあえず、今までの携帯電話では公開されていたUA(useragent)関連のサイトがいまだに404 not found。 これが公開されないと発売されないんじゃないかなと思ってるので、年内発売はないと考えています。 単に、アクセスするURLを間違えているだけかもしれませんが。

920SC UA:404 Not Found

もう1つは、jp.samsungmobile.com。他の国ではサムスンの携帯電話情報のサイトとなっています。 それの日本語版でしょうか。

アクセスを、携帯電話から行うかPCで行うかで、リダイレクト先URIが違います。 どちらでアクセスしてもパスワード制限がかかってて中身は見れません。とりあえず、携帯電話向けとPC向けの日本語サイトを作っているのは間違いなさそうです。

PC向け:401 Authorization Required
携帯電話向け:401 Authorization Required

920SCの発売日

25 12月 2007 | : 920SC

920SCの発売日ですが、2008年1月12日に決定したようです。

残念ながら、予定の12月下旬は過ぎてしまいました。 遅れたのは、カメラ機能あたりらしいです。画質のバランスとかの調整でしょうか。

あと、半月ですね。ちょっとわくわくしてきました。

920SCは、新たな独自コネクタ

21 12月 2007 | : 920SC

920sc-connect

920SCのコネクタがいったいどうなるんだろうと言う話でしたが、やっとわかりました。 いままでのサムスンの携帯電話のコネクタでもなく、3G標準コネクタでもなく、auコネクタでもない、独自コネクタです。

とある書き込みで教えていただきました。

920SCでは、新独自コネクタ⇔3Gコネクタの変換アダプタが付いてきます。 で、充電器は3G標準充電器となります。(別売り)


3G⇔独自コネクタの変換をつけてきたことは素直に歓迎です。 昔から言ってたことが1つ、改善されましたね。

サムスンの個人的なイメージ

19 12月 2007 | : Samsung

「ほほえみ広場」って聞いて、どういう想像をしますか? 突然訪れたサイトにこんな言葉があったら、どう思いますか?

ちなみにこれは、日本サムスンのウエブサイトの1ページです。

個人的には、宗教っぽい香りがするなあと思いました。これは言い過ぎとしても、技術で勝負する会社でのメッセージとしては合わないように思います。

家族とかふれあいとかを大事にすることは大事だとは思いますが、
携帯電話関連の戦略とかけ離れていませんか。


サムスンは海外では売れるのに、日本では売れないのが不思議という声を聞きます。
日本ではスタイリッシュなかっこいいイメージがないのは、なぜなんでしょう。

その1つの原因は、宣伝しているイメージが、かっこよさを売りにしていないからだと思います。。 日本サムスンのウエブサイトやTV CMでは、家族やふれあいを前面に押し出しています。

「家族のほほえみパートナー」って、それが性能や機能を売りにする会社かと。

ソフトウエアは改善の余地はあるにせよ、ハードウエアとしては一流品を出しているはずなのに、 こんな宣伝じゃ売れないと思います。

Samsung Blogger event in Tokyo

19 12月 2007 | : Samsung

サムスンの携帯電話ブロガー向けイベントがありましたので行ってみました。 MDBで告知されていたものです。

会場では、海外モデルをいくつかと920SCを軽く見せてもらえました。 サムスンの方と少しお話ができました。

わかったこと。

  • このブログの存在は、サムスンにばれているようです。
  • 920SCは、日本向けに本気で作ったらしい。
  • 920SCは、意外とよさげ。
  • G800より、920SCの方が仕上げが良いと思った。

サムスンからこのブログを止めろとは言われませんたので、細々と続けようかなと。

イベントで思ったこと。

  • 韓国から来ている社員さんたちは、本当にすごかった。
  • どぎつい関西弁で、かなり批判してしまいましたが、笑顔で対応してくれてました。
  • お車代出してもらったが、かかった交通費を下回ってた。無理して出してもらわなくても自費で行きますよ。
  • 日本のスタッフは接待やイベントをするのに慣れてない?と感じることが時々。
  • みなさん親切でした。
  • 参加者も良い人たちでした。
  • 韓国のサムスンを見てみたいと思った。

このエントリーは数日で消す予定です。

1 / 212