709SCまとめ

ブログまとめページ

709SCのカタログ このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

2007 年 1 月 6 日 | カテゴリ:709SC  |  コメント[8]

いまさらですが、709SCのカタログをアップしました。
4ページ目の細かいスペックは705SCとそっくりです。

http://skeitai.com/709SC/

709SCカタログ1ページ目

709SCカタログ2ページ目

709SCカタログ3ページ目

709SCカタログ4ページ目

709SCの悪くなったこと このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

2007 年 1 月 2 日 | カテゴリ:709SC  |  コメント[6]

705scqqと比べて、709scqqで悪くなったこと。

■HSDPA通信してるかどうか分からない。

日常的に使うには全く必要のない機能だとは思いますが、現在3Gのみ対応エリアにいるのか、HSDPA対応エリアにいるのかがわかりません。

■アプリの対応状況

時間がたてば改善されると思いますので、待つしかないですね。

709SCには、ゲームの体験版が3つ内蔵されているのですが、その製品版はすべて709SCに対応していません。 これは発売時までに対応しなくちゃダメでしょう。

ちなみに、705SCはドラクエ1、2や、Yahooメールアプリ、iSpeedなどにも対応開始し、順調に対応アプリが増えていってます。

709SCは数力アプリに非対応

709SCはXI DXアプリに非対応

709SCはナムコアプリに非対応 
「709SCで遊べるアプリが0本!!」って…… 違う意味で驚きです。

709SCの良くなったこと このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

2007 年 1 月 1 日 | カテゴリ:709SC  |  コメント[3]

709scqqを使い倒していますが、やはり705scqqから全然変わっていません。 昨日書いた事以外に違いを見つけられません。

本当にHSDPAをつけただけですね。

HSDPA

たしかに、早いです。 ある程度大きなファイルをダウンロードしたりHTMLを表示するときには、かなり違います。 ただ、レスポンス自体は変わらないので小さなファイルではそんなに実感できないかもしれません。、

個人的には十分早くなったと思います。

電波のつかみがよくなった。

明らかに電波の状態が良くなったように感じます。 前までかなり不安定だった場所でも、普通に通信ができるようになっています。

HADPAの通信方式が電波状態に応じて切り替えられるようになったためか。 それとも709SC自体の性能が上がったのか。 私の主観だけなのか。

709SCと705SCの違い このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

2006 年 12 月 31 日 | カテゴリ:709SC  |  コメント[6]

709SCですが、705SCとほぼ同一です。外見も中身も。 ごくわずかですが、変化がありますので書いておきます。

1、プリセットの画像が少し減った。サッカー選手の写真が3枚。

2、外部接続で接続設定がなくなった。説明書からもブラウザ設定の項目が消えた。

3、クリアキーがやや盛り上がった。5キーの小突起が705SCよりはっきりした。 (個体差かもしれません)

4、出荷時保護フィルムの形が変わって、通話部分が切り抜かれている。

5、添付のPC STUDIOがver3.0.1 FK4へ。

これ以外は変化を見つけられません。悪い仕様もメニュー全てそのままです。 ちなみに、709scはケータイリンクで電話帳のバックアップも可能です。

709SCが店頭発売開始 このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

2006 年 12 月 29 日 | カテゴリ:709SC  |  コメント[0]

709SCが店頭でも発売開始されました。 色は、パープルとシルバーです。

HADPA以外はほぼ705SCと同一と考えてよさそうです。

ということで、普通に使う分には705SCで十分と思います。705SCをもってらっしゃる方なら、内部ソフトウエアがほとんど変わってないのでわざわざ買い換える必要はないと思います。 ただ、ネットの速度が若干速くなるだけですから。

SoftBank 709SCの発売色2色


といいつつ、709SCはものすごく気になっています。

まず、HSDPAになったことで通信がより安定したかどうか。
HSDPAでは電波の状態に応じて、最適の変調方式に切り替えられます。これによって、今までの3G形式より、通信が途切れにくく安定するのではと思っています。実際willcomのOAM対応カードでは以前のものより通信が安定しているように思います。

さらに、705SCと709SCに細かい違いがあるのかどうか。

形状が全く一緒なら、外見705SC、中身709SCってのも作れるのかな?

このあたりが気になるので、年内には709SCを買う予定です。買ったらまた色々書きますね。


以下709SCのプレスリリースのコピーです。

「SoftBank 709SC」は、下り最大1.8Mbps(ベストエフォート方式)の高速インターネット通信が可能で、「着うたフル」や動画ファイルなどの各種コンテンツのダウンロードも快適に行えます。

また、スライドタイプの携帯電話機としては薄型の約12.9mmを実現し、バッグやポケットに入れてもかさばらず、持ち運びにも便利です。

「SoftBank 709SC」の主な特長は、以下のとおりです。
● 高速データ通信サービス「3Gハイスピード」対応
● 薄さ約12.9mmの薄型スライド式ケータイ。スリムでありながら2メガピクセルカメラを搭載
● ワイヤレスで音楽も楽しめる、Bluetooth通信に対応
● 海外出張や旅行時などに便利、英和・和英対応の辞書機能や、英語・中国語・韓国語の例文翻訳・読み上げ機能搭載

709SCがWEBで発売開始 このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

2006 年 12 月 27 日 | カテゴリ:709SC  |  コメント[4]

HSDPA対応スライド携帯電話の709SCがSoftBankオンライショップで発売開始になりました。

SoftBank オンラインショップ

ただ、現在オンラインショップで頼むと、年末年始のため1月5日ごろにならないと届かないようです。 なので、店頭で買う方が早く手に入りそうです。

709SC用のPC連携ソフトが公開 このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

2006 年 12 月 25 日 | カテゴリ:709SC  |  コメント[0]

携帯電話自体は、発売されていませんが、709SC用のPCStudioがこっそり公開されています。

バージョンは、3.0 FJ3ってことで705SCに添付されているものと同じようです。
試しに私のPCにインストールして、定義ファイルを覗いてみましたが、709SCって文字はありません。

ということで709SCでのPC Studioの動作は以下のどれかになるんでしょう。

1、動かない
2、705SCとして認識される
3、製品に添付されるのは違うバージョン

のどれか。たぶん、2になると思いますが、PC Studio自体は「試供品」としてついてくるソフトなので、万が一動かなくてもソフトバンクやSamsungが対応しない可能性も絶対ないとは言えないかも。

試供品なのでサポートしなくても構わないわけですし。

709SC用PC Studioのdownload

709SC発売日 このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

2006 年 12 月 21 日 | カテゴリ:709SC  |  コメント[3]

709SCの発売日が12月29日に決まったようです。

とりあえずは、シルバーとパープル(SCSAF2)のみで、ホワイトとレッドはもう少し先になるようです。 きっちりと12月下旬っていう発売予定を守るとはさすがですね。

709SCの記事へのリンク このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

2006 年 12 月 15 日 | カテゴリ:709SC  |  コメント[1]

ソフトバンク 709scqqの発表記事です。

各ニュースサイトへのリンクを載せておきます。実機の公開はまだしていないようで、プレスリリース以外の写真はほとんど見当たりませんね。

ITmediaの記事

ケータイwatchの記事

ITproの記事

デジタルARENAの記事

ASCII24の記事

Japan internet comの記事

公式プレスリリース(PDF)


気になる発表日ですが、公式発表では「12月下旬以降」です。

私の予想は1月7日(土)です。全く根拠がないのであまり信じないように。早々に12月23日あたりに発売されるかもしれませんし。

709SC発表 このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

2006 年 12 月 14 日 | カテゴリ:709SC  |  コメント[6]

709sc

ソフトバンク 709scqqが発表されました。

中身は705scqqをHSDPAに対応させた携帯電話です。薄さ12.9mm、重さも85gと705SCと全く同じです。

色がパープル・ホワイト・レッド・シルバーです。705SCと比較するとピンクとブラックがなくなって今いました。どちらの色も結構人気があったように思いますが、何故なくなってしまったんでしょう。

発売日は12月下旬ということです。


以下、たわごとです。

Samsungなら10月くらいにHSDPAモデルを出すことも可能だったんじゃないかなと思います。では何故、HSDPA非対応の705SCを先に発売したのでしょう。

HSDPAを普通の携帯で発売してしまってから不具合が出ては大変なので、そのリスクを回避したのではないでしょうか。 最初は、X01HTというやや特殊で販売数も少ない機種で実地テストを行って、2ヶ月くらいたって接続の制限や接続の問題などが解消し安定してきたから、通常の携帯電話発売に踏み切ったのではないでしょうか。(実際X01HTは接続先変更のためソフト配布が始まってますね。)

706SC/707SCのHSDPAモデルもSamsungならすぐにでも発売できそうですね。


709SCの内容については、1週間ほど前に書いてた予想があたってしまいました。

2 / 3123