これは、920SCで撮影したJPGファイルに問題があります。

JPGファイル内のexifっていう画像情報が、ちょうどwindowsXPで不具合が出るサイズになっているから発生します。

悪いのはマイクロソフトです。2005年初めにはわかっていた問題なのに、3年以上修正せずに放置している問題です。

しかしながら、普通のソフトウエア開発者で問題を知っていたなら、問題が起こらないように製品を作ると思います。それをあえて不具合が出るように作ったのがsamsungであり、920SCです。

とりあえずの解決策は、ペイントを使うのを辞めて、irfanview使ってみましょう。

Windows XP Service Pack 2では、Exif 付属情報のサイズが 63,487 バイトから 65,535 バイトの範囲の JPEG ファイルを編集、保存する場合、正常に作業を終了することができません。このため、「概要」に記載した現象が発生します。 同じ問題は、Windows XP 付属の GDI+ を利用するその他のアプリケーションでも発生する可能性があります。

この問題に対する有効な解決方法は見つかっておりません。

特定の画像ファイルをペイントで編集できない