ロンドンでG800の発表が行われました。 そのときのスライドの一枚に、サムスンの携帯電話の注力している分野が的確に表現されています。

  • Style
  • Photography
  • Music
  • Internet
  • Business

これを基に日本の戦略を判断すると、一世代前のStyle路線と、PhotoGraphyのみが発表されている状態です。 次は、この中のどれを日本市場へ持ってくるのでしょうか。

個人的な期待としては、以下の3つです。(3G対応が2つも含まれていますので、無理とは思いますが。)

1、Samsung SGH-P520
2、Samsung Ultra Smart F700
3、Samsung Ultra Edition 5.9(U100)

それから質感の良いUltraEditionIIがいくつかあるといいなあと思います。


「薄さ」については、他社も十分薄い携帯電話を作れるようになりましたので、サムスンだけの強みではなくなってしまいました。 薄さ+αが必要になると思います。この「+α」の部分に期待です。

samsung5point