Home » PHOTOSのカタチ » PHOTOSを知る » 良い点

PHOTOS 920SCの良い点

PHOTOS 920SCの良い点についてまとめます。

500万画素カメラ

キセノンフラッシュ付き、メカニカルシャッター付きっていうのは、日本初めてです。 マクロ撮影、顔認識、QRリーダ、さまざまな画像加工もできます。

カメラの綺麗さとしては、携帯電話としては最高レベル。だいたい、一昔前のデジカメ程度です。スナップ写真程度なら十分使えます。

デザイン

普通っぽくて、個人的には好きです。一度お店で商品をみてください。

操作感

キー操作、スライド動作などが気持ちいいです。 横側のスライドキーの位置がちょっと使いづらいですが、キー入力のしやすさは特筆ものです。

細かい配慮。

バッテリーが抜きやすいように凹みができました。MicroSDスロットが抜きやすいように浅くなりました。クリアキーが押しやすいようにクリアキーのみ、少し盛り上がっています。 消せないデフォルト画像は、データフォルダには表示されなくなりました。(かなりうっとおしかった。)

先行入力可能

普通の携帯電話では、画面が追いつかないくらい速くキーを打ったときって、キーが押されてない事(取りこぼしが発生)になったりしますよね。それがないです。 たとえば、ブックマークの上から3個目を見たくて、F22↓↓↓Fってむちゃくちゃ速く押してもきっちりと、3つ目のサイトが表示されます。
操作に慣れた方にとっては、ストレスがかなり減るのですごく良い事だと思います。

S!おなじみ操作・S!おなじみ入力に対応

S!おなじみ入力はPHOTOSに初搭載された機能です。日本語入力って機種ごとに違いましたが、それを変更できる機能です。

検索機能

メール全文検索は画期的ですね。 また電話帳のスピード検索などもすばらしいです。

ミュージックプレイヤー

曲の選択方法が増えています。 頻繁に聞く曲や、最近聞いた曲、アルバムやアーティストで選べるようです。

画面のアイコンが標準的に

画面の上にでるアイコンが標準的なものに変わりました。

Flashのダウンロードに対応・ブックマークの並び替えに対応

QRコード、メール振り分け、赤外線

基本ができていない携帯電話って、いくらすごい機能があっても、売れないと思います。 上に挙げたのは基本的なことですが、これがきっちりできていると、まともに評価されると思います。

これ以外は、920SC細かい改善点 | 携帯電話のカタチで、書いています。