SoftBankまとめ

ブログまとめページ

707SC発表 このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

2006 年 11 月 21 日 | カテゴリ:SoftBank  |  コメント[0]

707sc.jpg(9393 byte)

予想外でした。

正式発表前に、キャメロンディアスのCMで使っていたとは……

706SCと似すぎてるやん……

でもソフトウエアは微妙に更新されて、メニュー画面増えてるし……

DoCoMoのもうすぐ発表の新製品に対して、先制するためのかな?


ちなみに、昨日取り上げた軽快電話が、対応機種も増えていないのにたった半年でバージョンアップて軽快電話15になったのも予想外でした。

電話番号編集ソフト このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

2006 年 11 月 20 日 | カテゴリ:SoftBank  |  コメント[0]

ケータイリンク12が11月20日(本日)から発売開始です。
電話番号編集ソフトとしては初めて、705SC・706SCに対応しました。ちなみに対応しているのはアドレス帳のみで、メールや、着メロなどに対応していません。

今後対応しそうなソフトは携帯万能17くらいかな。804SSも対応してたし。

ケータイリンク12


先週の705SC売り上げは、6位でした。
7位⇒6位で、1つ上昇です。

ITmedia+D 売り上げ


以下、小言です。

ソースネクストの軽快電話14は発売時のプレスリリースを読んでSamsung製携帯電話にも対応してくれるかと少し期待しましたが、やっぱりソースネクストクオリティですね。売り文句とサポートが全く一致していません。

軽快電話14の売り文句を一部引用します。

特殊携帯電話対応
WILLCOM 社の機種や、ノキア、モトローラなどの海外製携帯電話のデータパックアップに対応します。

「携快電話14」は、続々と発売される携帯電話の新機種にいち早く対応。

vodafone3G機種にも続々対応。

この売り文句なのに、2006年11月現在、804SS・705SC・706SC・702NK・702NKII・804NK・802SE・810SH・811SH・705Pなどが全て非対応って事態は、全くもって予想外です。

最後に、お決まりのショーユネクストを紹介しておきます。
ショーユネクスト

707SCの予想 このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

2006 年 11 月 19 日 | カテゴリ:SoftBank  |  コメント[0]

いよいよ明日、20日にソフトバンクの新機種説明会が行われます。911SHと707SCが発表される可能性が高いです。

【11月20日、月】 ◎14:00 ソフトバンクモバイル、新機種説明会(ホテルオークラ東京)
infoseekニュース

707SCは、薄型ストレート携帯電話のSGH-Z370(SGH-X820)をQVGA化したものといううわさですね。 ただ、Z370は横長液晶ですので、縦長QVGAにするには単純に液晶を乗せかえるだけでは無理ですし、どうするんでしょう。

また、707SCは折りたたみ携帯電話といううわさもありますが、706SC発売直後ですので、ちょっと考えにくいように思います。706SCと違ったタイプの折りたたみにするにしても、同じ70*シリーズですし、ちょっと想像しにくいです。
子供向けモデルなのかな?

個人的な予想は、SGH-Z150をQVGA化したモデルを、「3G初、10mm以下」というキャッチフレーズで発表するんじゃないかなと思ってます。
まったく情報なしでの予想ですので、まずあたらないと思いますが。

Z150
Z150

携帯電話販売ランキング このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

2006 年 10 月 28 日 | カテゴリ:SoftBank  |  コメント[0]

ITmedia記事の10月16日から22日のランキング
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0610/27/news124.html

  1. 705SH
  2. 705P
  3. 810SH
  4. 905SH
  5. 811SH
  6. V502T
  7. 705P+ipod
  8. 705SC
  9. 705SH+ipod
  10. 904SH

810SH・811SH・705P・910Tが10月7日発売、705SCが14日発売なので妥当な結果でしょうか。シャープはブランド力が強いですので良く売れますね。 705Pも良い携帯電話ですし、前評判通り人気ですね。

来週は5位くらいになってるかなあ。

706SC発売 このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

2006 年 10 月 26 日 | カテゴリ:SoftBank  |  コメント[0]

いよいよ、明日から706SC発売ですね。

705SCと比べて、機能はどう変わるんだろう。
機能は705SCと同じにした方がトータルの開発コストは安くなりそうですし、ほぼ一緒になるとは思いまうsが。
メモリ容量の都合で翻訳機能は削られるのかな。

ところで、706SCとZ620のハードウエアがHSDPAが使えるわけだけど、どうなんでしょう。万が一HSDPAにこっそり対応しているのなら、X01HTの設定を使えば高速でネット可能ですね。

買う予定がないので、分からない事ばっかりです。

706SC発売のうわさ このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

2006 年 10 月 24 日 | カテゴリ:SoftBank  |  コメント[0]

706SCが、ショップ情報では27日より販売らしいです。。 価格7千円台とのこと。

って噂がmixiに。


705SCのカメラ画像をいくつか。
明るさ等はPCで加工していますのでオリジナルとは異なります。


 
705scカメラ画像
 
705scカメラ画像
 
705scカメラ画像
 
705scカメラ画像

予想外割 このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

2006 年 10 月 23 日 | カテゴリ:SoftBank  |  コメント[7]

2880円でSoftBank同士の通話無料になるプランが26日から開始です。

とりあえず、アドバイス。
705SCに変えたいユーザは、25日までに忘れず機種変更したほうが、後々の制約が少ないと思いますよ。(スーパーボーナスに入らずに、年間割り引きやハッピーボーナスで) 26日以降は携帯端末代が高くなったり縛りがきつくなる可能性が極めて高いですので。


以下チラシの裏

SoftBank同士の通話料金無料で2880円ですか。
素直に日本の携帯電話に定額を導入したのは素晴らしいと思います。

ただ、実際にユーザが払うコストは安くなる事も、高くなる事もありますね。 (当たり前のことですけどね。)

<安くなる場合>

  • 家族で連絡に使う携帯電話
  • 電話とメールをよく使う(SoftBank相手)
  • 会社で支給する携帯電話
  • 良く電話をかける相手を、au・DoComoユーザをSoftBankへ変更させられる人

<高くなる場合>

  • 超低ARPUユーザ(プリペイドへ移行してね)
  • 新規即解約(端末代払ってね。)
  • 同じ携帯電話を長く使わないユーザ
  • 通話しない人。
  • 周りがdocomo、auばっかりの状況を変えられない。

安くなるユーザはSoftBankが考える優良ユーザだったり、今まで不当に高い値段を払ってたユーザ。
高くなるユーザは今まで本来のコストを払っていなかったり、SoftBankにとって重要視されていないユーザ。

どうやると得をできるかは、単に自分が払うコストを1円単位で計算するだけじゃなく、孫さんが考える理想の状態を想像しながら行動すると良いと思いますよ。まだ移行期ですし。


個人的には今は白ROMをヤフオクで売る時期ではないとおもいますよ。今はどちらかというと買いです。

リンク追加 このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

2006 年 10 月 15 日 | カテゴリ:SoftBank  |  コメント[1]

他にも705SCを買われた方がいらっしゃったので、このblogのリンクに勝手に追加させてもらいました。

ソフトバンクモバイル、最悪

「悪い点ばかり書いてますが・・・気に入ってます ^(〃▽〃)^」って言葉にすごく納得。
QRコードも、接写も、ワンセグも、Felicaも、お知らせランプも、フォルダ自動振り分けもないけど、魅力的な携帯電話と思います。

705SCの発売日 このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

2006 年 10 月 12 日 | カテゴリ:SoftBank  |  コメント[0]

705SCは、今週末に黒色のみ発売されるとか、27日発売って噂がありますね。
まだSoftBankからの公式情報が何もないので、どうなるかわかりませんが。

そうそう、DoCoMoの703iシリーズがかなり薄いようですね。たぶんPanasonicとNECの海外向けモデルがベースになっていると思いますが。問題は発売日ですね、RAZR(m702iS)がまだ発売されてないのに、703シリーズの話をするのは早すぎるかと…

3Gホームアンテナ このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

2006 年 10 月 10 日 | カテゴリ:SoftBank  |  コメント[0]

SoftBankより、3Gホームアンテナの受付が始まりました。日本全国受付OKのようです。 受付電話番号は、*5565です。

家の外は電波が良いのに家の中に入ったら電波が悪いってユーザを救済するサービスです。外の電波をアンテナで受信して、室内に電波を引き込んでくれます。
設置も毎月の料金も無料です。(ただし、電気代が月100円程度かかります。)

今申し込むと数週間後に詳しい電話があって、1ヵ月後あたりにアンテナを取り付けるようです。

私もとりあえず申し込みました。しかし、説明を聞いた限りでは、かなりアンテナの性能が低いようです。

  • 外部アンテナから、室内まで2mしかケーブルが伸ばせない(改善の可能性あり)。
  • 室内のエリアはホームアンテナより、4?5m半径のみ。

4m??? そんなに短い距離しか届かなかったら1部屋も満足にカバーできませんよ。
5つ部屋があったら5つアンテナが必要ですね。